産後ヨガでは赤ちゃんもプロップス?

産後ヨガをやっていると、いつもは大丈夫な赤ちゃんでも、日によってママにべったりでないとダメな時があります。
そんな時は、予定のプログラムを変更して、赤ちゃんをサンドバッグ代わりに使えるポーズを入れたりします。

サンドバッグって、格闘技のヤツではないですよ!
モチロン、児童虐待の話ではないですよ!

ヨガ用のプロップスでサンドバッグがあるんです。
アイピローみたいな感じで、体に乗せることで、程よい重量感がリラックスを促進してくれます。

こういうやつです。ヨガワークスのサンドバッグ↓↓
http://www.yogaworks.jp/products/detail.php?product_id=45

今日は男の子二人でしたが、二人ともママべったりになったので、
ほど良い負荷に使わせていただきました。

スプタパダングシュターサナ

スプタパダングシュターサナなんか、ホント、太ももの付け根に乗ってくれると、気持ちよく伸びるわよね~♪

赤ちゃんたちは、左右足を帰るタイミングで、素直に乗るところも移動してくれたりして、協力的でした。(笑

男の子の方が、ママにべったり率が高い気がします。
ママのシャツをタオル代わりに、泣きじゃくった顔をこすりつけてるから、鼻水やらなんやらで・・・ヨガが終わったころ、ママのTシャツは、ナメクジに体中這われたあとのようなシミができてしまったり。

わはは。

そして、ヨガが終わったころ、赤ちゃんたちは泣きやみます。。。

関連記事

お知らせ

2019.6.27

土曜の朝ヨガ@田端 7月スケジュール!

いよいよ来週から7月ですね。 梅雨前線が北上したり、晴れの日が長く続かなかったり、湿った風が吹いていたり・・・ 夏がもうすぐそこに来…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る