キルタンのリード、勉強してます!

こんにちは。

歌う瞑想とか歌うヨガとも言われるキルタンについては、以前、ダフネの記事でも書きましたが、最近キルタンのリードを勉強しています。

私は昔から自分の声にコンプレックスを持っており、克服しようと一時はボイストレーニングにも通いましたが、ボイストレーニングの先生にも

「Hiroさんは、全音ファルセット(裏声)ですね!!」

と驚かれたくらい。なかなか成果がみられず、挫折しましたが。

なので、キルタンに参加するのは楽しいけれど、キルタンのリードなんて滅相もない・・・と思ってました。

でも、でも、でもですね・・・キルタンをヨガに取り入れてるクラスってあまりないんですよ。。。

それなら、自分でできるようにした方が、そしてお節介ではありますが、皆さんにもキルタンの心地よさを体験して欲しいと、ついに腰を上げたわけです。(大げさ)

それにですね、後付けの理由っぽいですが、音痴な人がリードをした方が、周りもホッとすると思うんですよ。

「あ、、、この程度でリードするなら、私も声だす勇気がでる。」

って。

そりゃ、美しい声のキルタンもいいですけどね。

ちなみに、今キルタンを習っている先生は美声でイケメンなので、先生のリードの後に歌うのはこっぱずかしさが残ります。

でも、先生は、

「キルタンは神への祈りなので、正しく発音するとか、かっこよく歌おうとか、そんなことはどうでもいいんですよ。いかに心を込めて歌えるかが大切ですよ。」

とおっしゃってくれました。

本来img_5626は、ハルモニウムという楽器を使ってリードをするのが一般的のようですが、まだ持ってないので(いつか買いそうな気がする。。。。)、

とりあえずは、身近にあるウクレレなんかの楽器でやりたいと思ってます。

 

アメリカでは、ベースやギター、ドラムなんかでもキルタンの演奏をしているそうです。

なにか楽器をお持ちの方で、キルタンの演奏を一緒にやりたいって方がいたら、教えてください。

年明け第1弾の朝ヨガでやりたいなと切磋琢磨中です。

ナマステ

関連記事

お知らせ

2017.8.31

朝ヨガ@田端 9月の開催スケジュール

明日から9月ですね。 今月は4回開催します♪ ご都合があえば、どうぞご参加ください。 8月は人数が少なかったので2回とも「壁を使っ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る